コーチングとティーチング、カウンセリング、コンサルティングの違い


3.コーチングとコンサルティング

コンサルティングは、コンサルタントのほうがクライアントより特定領域の知識と経験が多い点で、ティーチングと共通しています。現状の問題や課題を解決するために、コンサルタントがクライアントに現状把握、課題特定のための質問を行うため、コーチングと混同されることがあります。コンサルティングはコンサルタントがクライアントに代わって課題・問題解決を行います。一方コーチングでは、課題・問題解決を行うのはクライアント自身です。クライアントが自ら答えを出すことによって、クライアントの行動もより自発的なものになります。