あなたはどちら?アカウンタビリティとビクティム


2.アカウンタビリティが高いと何が良いのか

自ら進んで事業の責任を引き受けていく意識を持っていると、トラブルや困難な状況にぶつかったときにも投げ出さずに解決策を見つけようとします。アカウンタリビティが高いと「自分にできることは何か」、「もっと良くできることはないか」、「誰の協力を得たらいいか」といったセルフトーク(心の声)が生まれます。その結果、より多面的に思考をしたり、周囲を巻き込んで行動をしたりしていくことができるのです。「アカウンタビリティが高い=課題解決や改良・改善のために未来に向けた問いを作り出すことができる」とも言うことができます。アカウンタビリティが高い人の多い組織では、より短い時間で課題解決や改善を行うことができ、高いパフォーマンスを発揮できます。