自己投資としての香水~アンビシャスな女性を日本に増やす


今回は、起業家で、株式会社サンエラン 代表取締役社長の山口真凜さんに、起業に至る背景やオンライン・コーチングmyPeconを利用したきっかけ、手ごたえについてインタビューさせていただきました。

 

ミッション×香水の持つ可能性の発見⇒起業

―山口さんのバックグラウンドや、起業に至るまでの背景を教えてください。
幼少期から、人生の半分以上をイギリスやアメリカで過ごしてきました。様々な国籍の様々な価値観に触れる中で、周りの色に染まらず自分らしく生きること、高い目標に向かってアンビシャス(野心的)に努力を重ねることを大切な価値観としてきました。

 

学生の頃からいつか起業したいと思いながらも、大学を出た後は日系大手企業の法人営業職に就いたのですが、女性がアンビシャスかつストイックに働いて高い成果を出そうと努力する姿勢は必ずしも歓迎されるわけではない、と感じることがありました。政治やビジネスの世界でも同じように感じることがあり、もしかしたら日本では積極的でアンビシャスな女性は「わきまえていない」と受け取られやすいのではないかと感じました。もしそうだとしたら、日本の労働人口が減少していく中でとても勿体ないことだと考え課題意識を持ちました。日本に来て感じた課題の解決に向けて「日本にアンビシャスな女性を増やす」、これが私のミッションになり、起業を決意しました。

 

このミッションを実現するために何をサービスに起業しようかと考えたときに思い浮かんだのが、香水でした。私は昔から香水が大好きで、数え切れないほどのコレクションをもってきました。私にとって香水とは理想の自分に近づくための実現ツールの一つで、読書やジム、瞑想アプリなどに投資するのと同じ感覚で、香水に自己投資していました。

 

香水を自己投資の一つとして捉え、ビジネスにできないかと調べ始めたところ、香り(嗅覚)は五感の中で唯一感情を司る大脳辺縁系と直接結びついているため、感情を想起させやすいということを知りました。そして、香りを戦略的に取り入れることによって、特定の感情やそれに紐づく思考を意図的に目覚めさせることができるのではないか、という仮説を立てました。同様の考え方は既にヒーリングやセラピーなどでも採用されていて、心理学的にも証明されているようなのです。

 

日常に香水を戦略的に取り入れることで、アンビシャスな女性がより自分らしく、情熱に基づいて行動を起こし、夢を追い続ける後押しができるのではないかーそういった想いから、「sunélan(sun=太陽のように周りを照らす、élan=勢い、エネルギー)」という会社を設立するに至りました。

 

コーチがいるから自分の枠からはみ出す挑戦も、リスクも取れる

コーチングは、無意識的な自分の考え方のクセや価値観といった固定観念を揉みほぐし、より自分らしい発想や考え方を選択できるようになるものだと捉えています。継続することによって、この世界がどんどん自分にとって生きやすく、ワクワクする世界に変化していくと思うのです。

 

コーチを付け始めてまだ3カ月あまりですが、確実に自分の中で変わったことが2つあります。1つ目は、今まで自分の中で見なかったことにしていた「違和感」と向き合って、自分の幸せに繋げられるよう対応できるようになったことです。誰しも、人間関係であったり居心地の悪さだったりと、何かに違和感を持つことがあると思いますが、取るに足りないことと思い、流してしまったりしていることが多いのではないでしょうか。セッションで最近感じた違和感をコーチに話すと、違和感の正体がわかり、自分にとってより生きやすい環境整備ができると実感しています。

 

2つ目は、起業家として心のパフォーマンス・コンディショニングⓇができるようになったことです。起業は、自分自身がやりたいから始めた仕事であり、実際に自由度も非常に高いです。誰からも指図されない自由さがある反面、とても楽しい瞬間もあれば、今までにないほど孤独を感じることもあります。そのような状況において、コーチは私にとってパートナーのような存在で、絶対的な味方です。コーチとの時間が自分の心の拠り所であり、コーチがいると思うからこそ、心置きなく自分の枠からはみ出すような挑戦や、リスクを取ることができると感じています。

 

 

”if you set your mind to it, you can do anything(本気でやればできないことはない)”

 

私はこの言葉が好きで、誰に対しても、何においても信じています。私は香水を通して、ワクワクして働き、自分の強みを活かせる分野で大きな夢を描きながら圧倒的な成果を出して、様々な分野で活躍する女性のリーダーが増えているアンビシャスな世界を実現したいですし、私自身もアンビシャスであり続けたいと考えています。

 

 

株式会社サンエラン 代表取締役社長
山口真凜
Instagram: @marinyamaguchi